TOP > コラム一覧 > 空き家を紹介するピクニック・宮城

コラム

空き家を紹介するピクニック・宮城

宮城県仙台市青葉区中山地区で2016年2月27日、地域の空き家を紹介する中山で暮らしてみようピクニックが行なわれました。

 

地域の空き家を見て回り、地域の公園で地域住民による炊き出しも行なわれました。

 

中山地区では市や市内の大学と地域活性化を模索し、子育てや空き家、高齢者対策などを盛り込んだ地域コミュニティ活性化構想をまとめました。2016年2月4日には活動実現に向けてNPO法人も設立されました。今回のピクニックも、その活動の一環といえます。

 

空き家問題は地域の人口減少・過疎化と密接な関係があります。今回のピクニックが住民総出で行われたことからも、空き家問題は地域全体の問題だということが見て取れます。





(c) copyright akiya-bank-japan.net